スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤黒紫ライザー

本日使用したデッキです。
このレシピに今更需要があるのかは謎ですが、まあ懐かしい気持ちにくらいはなれるかもしれません。

ACE
キュベレイ&ハマーン×2
クシャトリヤ&マリーダ×1

UNIT
ガンダムラジエル×3
オーライザー×3
ダブルオーライザー×2
ガンダムサバーニャ×1

CHARACTER
ギリ・ガデューガ・アスピス×1

COMMAND
密約(旧)×2
密約(新)×1
サラサ再臨×3
作戦の看破×2
露払い×1
重力の恐怖×1
シロッコの眼×3
野望の毒牙×3

OPERATION
可能性の獣×2
転向×1
虚偽の報告×1

GENERATION
赤溜めG×4
通じ合う心(赤)×2
紫基本G×2
歴史の立会人×1
貴族主義抵抗派×1

残忍な野獣×1
残された者の決意×2
大胆不敵×3
千年女王×1

SIDE
もみ消し×2
連邦政府の懐柔×1
シャクティの祈り×2
木星圏からの出発×3
司令部の移送×2

27弾環境での大会ということで、急遽28弾のカードを全抜きした形に作り替えました。
サイドは正直何がいたのかあまり思い出せなかったので適当です。
ほとんど全て使うことが出来たので、まあ間違っては無かったのでしょう(苦笑)

もう少し打ち消しの枚数は増やしても良いかもしれませんね。
欲しい時来てくれないことが多く、意外と苦労しました。
まあ、要調整ということで…。
…多分次回が無い限りは調整する機会も無いとは思いますが(笑)

とまあ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

卒業式レポ

というわけで、昨日記事にさせて頂きました、ガンダムウォー卒業式に参加させて頂きました。
本当なら余裕を持って朝ごはんでも食べて出ようと考えていたのですが、気付いたら遅刻ギリギリに…。
何とか間に合ってよかったです。

使用デッキ:赤黒紫ライザー
参加人数:56人

思った以上の大規模大会となりましたね。
こういったイベントに人が集まって盛り上がるってのは本当にいいことだと思いますし、何となくうれしかったです。
懐かしい顔ぶれも多く、色々な意味で楽しいイベントでした。
というわけで、簡易ですがそのレポを…。

一回戦:占領報復(ファイバー君)
いきなり知り合いも知り合いです。
ジ・オ&シロッコやエクシア&刹那といった当時無敵だったエースを中心に攻めつつ、転向+占領政策+報復行動で相手にのみ一方的にディスアドバンテージを押しつけていくデッキでした。

1戦目:後手
こちら初手虚偽の報告。
ではあったものの、可能性の獣や通じ合う心に時間を稼がれグダグダに。
最後は毒牙の駄目押しで何とか押し切りました。

2戦目:後手
相手4枚スタート。
ネグザと違いこの辺りがシビアなのを再認識させられました。
基本的にハンド差が付いている状態で毒牙+ライザーで押し切りました。

○○ 3点

二回戦:青赤UC(アナハイム搭載型)
軽くブーストもしながら展開するタイプでした。
カードのテキストを勘違いしている部分が多く、何とも言えない結果でした。
やはり覚えていないことが多すぎますね…(苦笑)

1戦目:後手
マリガンからの紫G+赤ヴァリスタート。
相手が先手3ターン目にアナハイムからガンダムを展開したのを見、次のターンで紫G以外置けなかったので即投了。

2戦目:先手
こちら4枚スタート。
何とか大胆な計画で時間を稼ぎながらライザーを出すまでは出来たものの、エクシア&刹那の飛び込みタイミングやペーネロペーの起動タイミングを勘違いしていたせいで唯一いたライザーを潰され投了。

×× 0点

三回戦:ブーストダム隊
ガンダム隊をV作戦やアナハイムを使って早出しする形でした。
最終のユニットとしてZ&ZZまでは確認できました。

1戦目:先手
毒牙でGを割りつつラジエルでカードを補充して勝利。

2戦目:後手
相手に2ターン目にガンダム隊、3ターン目に覚悟の先へ+アナハイムでZ&ZZを出されるものの、大胆な計画で時間を稼ぎ、返しに転向でZ&ZZを奪い毒牙。
最後にZ&ZZを再度だされるものの、ライザーがそのまま押し切りました。

○○

四回戦:投棄ネロス
茶色はいないんじゃないかと不安になっていたので当たれて良かったです。
構成としては至って普通の形ではなかったかと思います。
…まあ現状何を持って普通というのかは怪しいですが(笑)

1戦目:先手
シロ眼連打で相手の手札を抜きつつ、ラジエル+ライザーで押し込みました。
相手にキャラがいなかったお陰でオーライザーが長らく壁として大活躍してくれたのが非常に大きかったです。

2戦目:後手
初手虚偽からの毒牙ゲーでした。

○○

五回戦:赤単マサイ
マサイ・ン・ガバをゲゼ&ゲゼ等の軽量ユニットに乗せ、ジャンクにあるギンガナムや影のカリストの効果を得て盤面を崩壊させていくデッキでした。
正直何をされるのか全く分からず、かなりあたふたした試合でした。

1戦目:後手
初手に第三中継基地を出され「?」となっているところにシロ眼を撃ってみるも、結局何をされるか見当もつかず、そのままラジエルで普通に押し込んでしまいました。

2戦目:後手
相手のゲゼ&ゲゼに鋼鉄の七人でマサイが搭乗。
追加コストでギンガナムとカリストが両方落ちたため、そこから徐々に場を切り取ってく流れに。
何とかなるかとも思ったのですが、盤面が更地になってしまったので投了。

3戦目:先手
虚偽スタートからの最短鋼鉄の七人を露払いし、安心。かと思いきや、こちらに全くユニットが来ないという状態に。
相手のガザCがこちらを単騎で殴り、それを可能性の獣で回復していくという流れに。
そこに私のキュベ&ハマーンが登場し、事態が動くかと思いきや、相手に虚偽の報告。
こちらのGがビタどまりしたため毒牙を探しつつエースで殴る流れに。
相手のスピードキングに影のカリストが載ったりもしたものの、毒牙を見つけることに成功し、虚偽を毒牙→ライザー素プレイという流れで押し込みました。

○×○ 3点

六回戦:白単PS(Rue さん)
お相手はGW時代に非常にお世話になったサイト、「少女が見た流星」の管理人さんでした。
GWプレイヤーの方ならこちらのカードリストにお世話になった方も多いのではないでしょうか。

デッキはディアゴ等に頼るのではない、白のPSタッチウイングといった構成のデッキでした。

1戦目:後手
初手虚偽の報告で勝ったかと思いきや、こちらのGがひたすら事故り続ける始末。
気付けばクイックで出てくるデュエル&バスター×2がこちらをひたすら攻めてくる状態に。
どうにもならず投了。

2戦目:先手
まさかの2会立て続けの初手虚偽。
今回はラジエルやキュベ&ハマーンまできっちり展開し、ハンドも十分に押し切りました。

3戦目:後手
相手側カイト機での殴りだしに加え、ウイング&ヒイロを使用しての1Gブーストからの血バレ。
そしてそれを通してしまう私…。
ただ、返しに通常+キュベ&ハマーンドローからのG→サラサ→新密約→ダブルオー+大胆な計画でかっちり守り、ライザーを降臨させる流れに。
最後はライザーを盾にキュベ&ハマーンで押し切りました。

×○○ 3点

というわけで、最終成績5-1(10-4)の15点で5位でした。
残念ながらトップ3入りは果たせなかったものの、英雄勲章フルセットという懐かしい賞品まで頂けました。

本戦もそうでしたが、ガンスリも非常に盛り上がっており、たまにこういった昔の作品を懐かしむ会というのも悪くないなと感じました。
今回のイベントに参加された皆さん、そして何より主催者の皆様、本当にお疲れさまでした!

とまあ、今回はこの辺で…。

ガンダムウォー卒業式

まさかここにきて旧GWの記事を書く日が来るとは思ってもみませんでした(笑)

明日、ネグザプレイヤーでもある、ポニョさんが中心となって行われるイベント、「ガンダムウォー卒業式(仮)」に参加させて頂こうと思っています。
(詳しくはURLをご参照ください)

環境としては最後のGTである27弾環境に準拠した内容となるらしく、28弾は使用禁止だそうです。
正直私も今一環境を思い出し切れておらず、今慌てて自分のブログの記事やら何やらを確認している状態です(苦笑)
流石にカード自体が入手困難なこともあり、プロキシのしようが許可されていたり、メインの構築戦に参加できない人用に旧GWドラフト等も企画されているようです。

こういったイベントは非常に面白い試みだと思いますし、主催の皆さんは是非頑張って今回のイベントを成功させてください!
私も一参加者としてではありますが、楽しませて頂こうと思います。

もし興味がおありの方、GWを懐かしみたいという方は足を運んでみては如何でしょうか?
とまあ、今回はこの辺で…。

浅草橋で私と握手!

ネグザ採用基準

色々な方がコメントをくださったので、私なりの採用基準などを。
ホントはオフィシャル更新記事を書くつもりだったのですが、久しぶりに日内更新されなかったので…。

とりあえず、条件としては

1.アドを一瞬で稼げるカード
魂の輝き等が当てはまりますかね。
展開をひっくりかえせるカードというのは、ネグザにおいても非常に重要でしょうし、多少重いコストを支払ったとしてもその状況は欲しいです。
ネグザ内でカードプールがある程度充実するまでは、こういった方向のカードは旧シリーズで補填していくことになりそうです。

2.アドをとり続けられるカード
インジャ、機運、テーブル等など…。
一度出してしまえば腐ることなくアドを稼ぎ続けられるカードはやはり重要ですよね。
これも多少コストが重かったとしても、それ以降の展開で元をとることが出来ると思います。
とはいえ、多少アドを取り返すのに時間がかかるので、それまでは守る方法も必要ですが…。

3.フィニッシャー級のカード
ダブルオーライザー等勝ちを一枚で勝ちとれるレベルのカードです。
これ一枚で勝てるのであれば、コストは度外視しても構わないと思います。

4.色と特徴の違うカード
毒牙等のその色と特徴が違うカードです。
本来その色では出来ないことをするため、多少コストが高く付きますが、それでも役割が被らないため採用はあり得ると思います。

とまあ、こういった基準で考えています。
例外として、試作機のようなコスト無視と言ったカードもありますが、大体これくらいは目安にしておかないとG事故やバランス崩壊なんかが起こりそうな気がするんですよね…。
なんでも突っ込めばいいというものでもないので、ある程度基準を設けて、全体とのバランスを考慮したうえで考えないとですよね…。
早く実際のカードとのバランス調整したいなぁ…。

とまあ、今回はこの辺で…。

ネグザで使えそうなカード

もうすぐ移行ということで、まだどうなるかは定かではありませんが一応押さえておきたい旧カードを思いつく限りまとめておきます。
自分用のメモみたいなものなので、あまり参考にはならないと思いますが…。


・謙信ガンダム
・ガンダム試作0号機ブロッサム
・周辺警護


・オーバーフラッグ
・GNフラッグ
・ケンプファー(試作機)
・シャア専用ズゴッグ&アッガイ
・攻勢の機運


・リグ・コンティオ&ゴトラタン
・ジ・オ(15弾)
・残忍な野獣
・交渉のテーブル


・嫉妬
・転向
・司令部の移送
・加速する狂気


・カプル(コレン機)
・破滅の終幕
・出土品


・インフィニットジャスティスガンダム
・ゼロの示す未来
・救国の英雄

その他
・魂の輝き
・各種24弾&28弾ACE

なんとなく適当に思いついたカードをつらつらと書きました。
もし他にこんなのも…というようなものがあったら是非コメントください!
書き忘れているものも間違いなくありますし、これから参考にもさせていただきたいので、どうかよろしくお願いします。

とまあ、今回はこの辺で…。
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。