スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋大会レポ

というわけで、本日参加してきました。
台風の影響で全体的にバタバタとした進行でしたが、何だかんだで盛り上がりましたね。
というわけで、以下レポートです。

使用デッキ:緑赤
参加人数:各ブロック30人弱程度?

4ブロック制でした。
一応前回の東京で大佐の階級を頂けたため、1BYEでの参加に。
全体の印象としては、赤青シナンジュ、緑単系(タッチ黒も多少?)が多く、思った以上に青単UCは居なかったイメージです。
後は白単SEEDが話題通り多かったですかね?


一回戦:不戦勝
とりあえずのんびりとガンスリ等参加しながら時間を潰していました。

二回戦:黒単重速
ハンデス多めの形でした。
リグシャッコーや残党狩り、シザースクローを中心に、その他軽量除去も積んでいた形でした。
サイドからはギロチンも入ってき、今回使用したデッキとしてはかなり戦いにくいデッキでした。
特に2戦目なんて最短ターンで手札が5枚も減るという苦しい状況に。
かなりぎりぎりの勝利でした。

○×○

三回戦:テロコン
今度はテロコンです。
やたらと黒を踏みますね…。
内容としては至って普通のデッキだったかと思います。
相手の脳量子波等をケンプで返しつつ一撃を入れ、その後ケルディムで継続的にダメージを入れることで何とか押し切りました。

○○

四回戦:緑赤
ここにきてまさかのミラーです。
こちらと違い、シャアセットを多めに取っていたことに加え、無能な士官が採用されていたのが特徴的だったかと思います。
確かに手札1枚の損をするとはいえ、一国で撃てる無能な士官はなかなか優秀ですし、噛み合いも良いので採用を考えても良いかもしれません。

○○

五回戦:緑単サイクロプス隊(ポニョ君)
ここにきて大本命のサイクロプスでした。
実際周りの卓も緑だらけになっていましたし、何だかんだで多かったようです。
当たりとしては五分五分だったと思うのですが、初戦で初手ラル×3スタートをする結果になったことと、最終戦で焦って攻めを急ぎすぎたことが災いし、僅差で押し負けてしまいました。

×○×

というわけで結果は4-1(9-3)で17点。
最終戦はトップ卓だったこともあり、負けてはしまったものの17点ラインなので4位までには滑りこめるかと思ったのですが、Bブロックは何故か全勝者が2人おり、かつどうも勝率が微妙に足りていなかったらしく5位という結果に…。
准将への昇格は逃してしまいました。

デッキ自体は悪くなかったと思うのですが、正直まだまだ詰め切れていない部分が多かったですね。
今回は練習も足りていなかったのは間違いないですし、悔しいですが今回の結果を受け入れて次に生かそうと思います。
次こそ昇格目指して頑張りたいと思います。

その後台風に追われるように急いで逃げ出し何とか帰宅できました。
遠征組の方は色々大変だったかと思いますが、本当にお疲れさまでした。

とまあ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

ネグザフォーマット大会レポ

というわけで、本日参加した大会レポです。

使用デッキ:赤青ネオジオング(装弾型)
参加人数:7人

全試合50分、3本制でした。

一回戦:撃墜王
ラルグフが不採用の変わりにドズルザクやドズルが採用されている形でした。
バニザクの国力的噛み合い方が素晴らしく、そこから出るダメージは非常に辛いものがありました。

2-1

二回戦:青単UC
ついにきました苦手な相手…。
フルアーマーユニコーンは勿論、デストロイモード、デルタプラス、加えてユニコーン&バナージからの序盤の圧力とこのデッキにとっては辛いことだらけです。
もう少し考えて構築しないと個々に勝つのは難しそうです…。

0-2

三回戦:赤単ネオジオング
単色型でした。
ギガンまで採用されており、作品単構築だったのかもしれません。
デッキ紹介の記事にも書かせて頂きましたが、ミラーにおいて殴るユニットは何であれ非常に重要なので、ギガンの射撃2はなかなか面倒でした。

2-1

というわけで3位でした。
さて、何だかんだで来週には名古屋大会です。
全然調整も終わっていませんし、どうなることやら…。

とまあ、今回はこの辺で…。

ネグザフォーマット大会レポ

というわけで、昨日出てきたネグザフォーマット大会のレポを…。

使用デッキ:緑赤
参加人数:14人

新弾発売直前だと言うのに非常に多くの人が集まっていました。
全試合60分3本制でした。

一回戦:緑単撃墜王(ヒロさん)
言わずと知れたメインメタといったところでしょうか。
BBB発売後も強力なデッキになると思われるので注意が必要です。
基本的には焼きを噛ませつつ後半戦に引きこめるかが勝負です。

○×○

二回戦:緑黒(うさぎんさん)
早めに展開しつつギロチン等妨害を噛ませてくるデッキでした。
現状個人的に考えているメタデッキである、「ネオジオング」「サイクロプス」「撃墜王」「UC」のどれにも刺さらないため、刺しているデッキは少ないだろうと考えていたのが非常に甘かったです。
3ターン目にギロチン→投了というスピード感あふれる試合でした。

××

三回戦:茶単ターンX(さちこさん)
ターンX+シュピーゲルといった形でした。
特定のユニットを破壊する能力が高い上、きっちりと予備を残してさえおけば一度崩壊しても立て直しがしやすいので対ネオジオング相手はかなり戦いやすそうです。
まだまだメタ上には良そうなデッキですね。

○○

四回戦:青黒ブシドー
兎に角ブシドーセットは面倒臭いですね。
高機動+サイズ+回避能力で攻防共に活躍する上兎に角落としにくいです。
加えてνガンダムセットや回復方法まで持ち合わせているため、長引かせないように注意が必要なデッキです。

○○

というわけで、6-3の12点で3位か4位だったかと思います。
さて、いよいよ新弾発売ですね。
環境はそう大きく変わらないのではないのではないかと思いますが、既存のデッキは幾つか強化されそうなので動向を見ていきたいところです。
名古屋までにはもう少し調整したい…。

とまあ、今回はこの辺で…。

ネグザフォーマット大会レポ

本当に久しぶりの大会だった気がします。
名古屋も近いですし、そろそろデッキも固めていかないとですね…。

使用デッキ:赤青ネオジオング
参加人数:3名

流石に新弾発売直前なので人数は少なかったですね。
1試合60分3本制、総当たりでの大会となりました。

一回戦:青黒エクシア(さちこ さん)
新プロモのタイプFが入ったデッキでした。
青単UCの流れも含みつつ、なかなか面白いデッキだったと思います。

○○

二回戦:茶単Gガンダム
相変わらず爆発力の凄いデッキですね。
序中盤にかけて高機動を含む高打点の出るデッキなので、戦っていて非常に怖かったです。
ストーカーが特徴的だったでしょうか。

○○

というわけで、優勝出来ました。
明日もネグザが出来そうなので、今週はがっつり調整したいと思います。

とまあ、今回はこの辺で…。

ネグザフォーマット大会レポ

昨日実家より東京に戻って来たので、ネグザフォーマットの大会に出てきました。
というわけで、以下簡易レポを…。

使用デッキ:青赤ネオング
参加人数:8名

コミケと重なっているのとお盆休み最終日という日程のせいか、何時もより少し少なめでしたかね?
使用デッキは理念の化身入りネオジオングです。
まだまだ構築が甘く、微妙な部分も多かったですね…。

一回戦:緑単撃墜王
変わらず強力なデッキですね。
スピードの高さと安定感はネオジオングに対しても脅威です。

×○× 1点

二回戦:緑単撃墜王(くみちょ さん)
引き続きです。
今回は対戦相手の引きの温さにも助けられました。

○○ 4点

三回戦:茶単ターンX
久しぶりに見ました。
ガンダムX系のマイナス振り撒きも加えつつ、全体を制圧していくタイプでした。

○○ 4点

というわけで、9点で3位でした。
まだまだ突き詰めるべき点が多いですね。
もう少し頑張ってみようと思います。

とまあ、今回はこの辺で…。
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。