スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜大会使用デッキ

お久しぶりでございます。
最近忙しさにかまけ、なかなか更新もできていませんでしたが、横浜大会にも参加しましたし、その記事を少し・・・。
とりあえず今回は使用したデッキのレシピなどを・・・。

というわけで、以下レシピと軽い解説などを・・・。

ACE
キュベレイ&ハマーン×1

UNIT
コアファイター(ZZ)×3
コアトップ×3
コアベース×3
強化型ZZガンダム×3
フルアーマーZZガンダム×3
ウェイブライダー×3
Zガンダム3号機×2
Zガンダム(ハイパー・メガ・ランチャー)×3
ユニコーンガンダム(BB2)×3
デルタプラス(ユニコーン搭乗時)×1
ユニコーンガンダム(シールドファンネル)×3
ガンダム(ラストシューティング)×2
アリオスガンダム×2

CHARACTER
ジュドー・アーシタ(7弾)×3
カミーユ・ビタン(EX2)×1

COMMAND
宇宙を駆ける×3
念動力×1
開放された翼×3
超兵の力×1
狂信的な崇拝者×1

OPERATION
忌まわしき記憶×2

SIDE
Zガンダム&カミーユ×1
G-3ガンダム×2
ジ・O(7弾)×1
エゥーゴの蒼翼×2
地力の差×2
超兵の力×2

こんな感じです。

基本的にパワーの高いZZで、次の一手さえはじいてしまえば勝つだろうという安直な発想と、どうしても赤を使いたいという強い思い(笑)から完成したデッキです。

基本的なキープ基準はジュドーor宇宙を駆ける+ZZ系のどちらかが揃っていればキープ、無ければマリガンでいいと思います。
3ターン目までは強化型、フルアーマー、ジュドー等、青青青で並べ、合体後に赤Gを置いて妨害。といった動きが基本となります。
赤Gが混ざった分回りにくくなったように思う方もいらっしゃられるかも知れませんが、根本的に3ターン目までに置くカードは青単と同じため、赤いカードが入っているからといって合体自体が遅れることはほぼありません。

今回大会に出た感想として、ミラー戦は非常に難しかったです。
別に赤を足したから対ZZ対応が弱くなったということは無いのですが、根本的に前後の差が覆りにくすぎ、どうしても先手ゲーの感が強くなってしまいます。
一応超兵で対策を採ってはいましたが、現状主流のZZがUC型のため、寝かすという行為自体があまり対策になっていなかった感じはあります。
このあたりはもう少し詰めていきたい部分ですかね。

まあともあれこれで今年のネグザ大型大会はすべて終了ですね。
次は8弾・京都大会。
とりあえず参加するつもりではいるので、結果を残せるよう引き続きがんばりたいと思います。

とまあ、今回はこの辺で・・・。
スポンサーサイト

青タッチ赤UC

名古屋で希望の象徴が手に入ったので…。


ACE
ユニコーンガンダム&バナージ(SP)×3

UNIT
ユニコーンガンダム(BBB)×3
ユニコーンガンダム(SP)×1
デルタプラス(BBB)×1
デルタプラス(ユニコーン搭乗時)×1
ユニコーンガンダム(ハイパー・バズーカ)×3
フルアーマー・ユニコーンガンダム×3
フルアーマー・ユニコーンガンダム(デストロイモード)×3
ユニコーンガンダム(覚醒)×3
シュツルム・ディアス×3
アリオスガンダム×2

CHARACTER
リディ・マーセナス(UC)×3
ミネバ・ラオ・ザビ(7弾)×3
マリー・パーファシー×1

CHARACTER
可能性の獣×3
未来への可能性×2
敵地からの脱出×1
希望の象徴×2
宇宙を駆ける×1
呉越同舟×3
解き放たれた翼×3
地力の差×2

とりあえずこんな感じに。
赤を少し足すことである程度の耐性を持つことが出来ました。
呉越同舟はこのデッキにとって有り難いカードですし、このデッキの欠点である重さをカバーも出来ます。

個人的に普通にユニコーンするよりこういうデッキの方が好みです。
7弾環境になるとまた変わってくるでしょうが、とりあえずこういった形で試してみたいと思います。

とまあ、今回はこの辺で…。

緑赤

本日の使用デッキです。

UNIT
シャア専用ザク2(1弾)×3
グフ(ランバ・ラル機)×3
ドップ(ガルマ機)×3
高機動型ザク2(ジョニー・ライデン機)×1
プロトタイプケンプファー×2
ケンプファー×3
α・アジール×1
ケルディムガンダム×2
ノイエ・ジール×1

CHARACTER
ランバ・ラル×3
ガルマ・ザビ×1
シャア・アズナブル(4弾)×3

COMMAND
歓待×3
拡散メガ粒子砲×2
帰ってきた狙撃手×2
逆襲のシャア×3
リフレクタービット×2
地力の差×2
反逆者×3
摂政政治×2
胸のときめき×2
その名を背負いて×2

GRAPHIC
緑赤グラフィック×3

SIDE
サザビー&シャア×1
Zガンダム&カミーユ×1
手練れ×2
帰ってきた狙撃手×2
その名を背負いて×1
リフレクタービット×1
地力の差×1
胸のときめき×1

こんな形でした。
兎に角非常に対応幅が広く、どういったデッキ相手でも比較的戦いやすいデッキだと思います。
中盤以降でもケルディムがかなり押さえてくれるので最悪初期ターンで多少こけても何とかなったりします。

兎に角ドローを連打するか展開して殴っていくかは初手を見て判断。
どちらにせよ相手に1対1をぶつけ続けるデッキのため、ハンド量のキープには注意しながら回しましょう。
加えて、かなりの量を引く上ラルグフで本国を削ったりもするため、本国は薄くなりがちなので気をつける必要があります。

7弾になるとまた違った形になりそうですが、現環境では私の中でかなりお気に入りのデッキです。
…ギロチンだけは勘弁してもらいたいですが。

とまあ、今回はこの辺で…。

赤青ネオジオング(装弾型)

名古屋大会使用候補の一つです。
本日の大会に使用したデッキでもあります。

ACE
キュベレイ&ハマーン×1

UNIT
シュツルム・ガルス×2
ギラ・ドーガ(フル・フロンタル機)×3
シナンジュ・スタイン×2
ネオ・ジオング×2
ネオ・ジオング(サイコシャード)×3
GNアーチャー×1
アリオスガンダム×2

CHARACTER
リディ・マーセナス(UC)×1
プルトゥエルブ×2

COMMAND
敵の姿×3
受信調整×2
ロンド・ベル×3
リフレクター・ビット×3
呉越同舟×3
大胆不敵×3
縦横無尽×2
解き放たれた翼×2
理念の化身×3
反逆者×3
摂政政治×2

GRAPHIC
青赤グラフィック×2

こんな感じに。

対撃墜王に対する能力を上げるためにロンドベルをメインに。
それに合わせ装弾をデッキの一部に組み込む形で調整しました。

受信調整が撃ちにくい構成となっているため、一応は言っていますが基本的にはGにする事が多いです。
対ミラーではサイコシャードよりもシュツルム・ガルスやフロンタルドーガといった細かいユニットの方が役立つことが多いです。
さっさとキャラまで乗せてしまい、相手の展開にはカウンターを合わせていくのが良いでしょう。

対撃墜王やミラーに対してはそこそこ戦えるようになったのですが、青単UCに対する苦手意識は抜けません。
そこだけはプレイングや構築でもう少し考えて行きたいです。

とまあ、今回はこの辺で…。

赤青ネオジオング

最近は緑赤とこのデッキばかりになってますね。
他のデッキも触りたいには触りたいのですが…。

ACE
キュベレイ&ハマーン×1

UNIT
GNアーチャー×2
アリオスガンダム×1
シュツルム・ガルス×2
ギラ・ドーガ(フロンタル機)×3
シナンジュ・スタイン×3
シナンジュ(サイコ・フィールド)×1
ネオ・ジオング×3
ネオ・ジオング(サイコ・シャード)×3

CHARACTER
プルトゥエルブ×3

COMMAND
敵の姿×3
リフレクター・ビット×3
敵地からの脱出×1
四枚羽根×1
比類なき力×1
呉越同舟×3
縦横無尽×3
大胆不敵×3
理念の化身×3
解き放たれた翼×3
胸のときめき×1

OPERATION
忌まわしき記憶×1

GRAPHIC
青赤グラフィック(UC)×2

こんな形に。
対UCは兎に角初弾を弾く以外にないので四枚羽根等ユニットカウンターを少し水増ししました。
変わりに撃つ機会の少ない比類は少し減らす形に。

対緑ウィニーはサイドから脳量子波、対UCはカウンター+初弾に対する記憶で対応する様な形で戦うのが良さそうです。
流石に対策がある程度練られてきてしまったため、初期ほど楽勝でどのデッキも踏みつぶせると言ったデッキでは無くなってきました。
ある程度考えた構成にしていかないと勝てなくなってきましたね…。

とまあ、今回はこの辺で…。
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。