スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGE-1&フリット

ACE交換回も始まったことですし、そのうちの一枚について…。
AGE-1&フリットは、過去カードの救済カード的な意味合いが強いですが、コスト対価としてかなり条件のいいドロー効果として使用できます。

下二つは別として、今回はドロー効果について見てみたいと思います。

まず使用タイミング。
これは、プレイされた場合起動なので、対象とするユニットを出す前に起動しておかなければいけないです。
ということは、事実上4コス以上は5コス~スタートということになります。
実際に効果を得ようと思うと、若干遅れてしまうのは痛いですね。
利点として、カウンターされた場合でもドローが出来ますが、そもそもネグザというゲームにおいて打ち消しというカードがそこまで頻繁に使われることはないと思いますが…。
もちろん、旧ACEのドローでも、国力が下がることは同じですが、24弾ACEの効果は、手札と相談して決められますし、28に関してはそもそもプレイ後に使用できます。
そう考えると若干タイミングは弱いかなぁと思います。

次にコスト。
24弾、28弾、フリットでコストとアドを比べてみると…。

24弾:2コス・+1
28弾:3コス・+2-2
フリット:1コス・+2

アドに関してはやはりダントツですね。
やっぱり旧カードを使用する上で、結構変わってきそうですね。

最後に使用条件。
…ここが一番問題ですね。
4コス以上の、Gシンボルがないユニットをプレイした場合。とのことですが、この状況がどこまで存在するかっていうのが…。
ネグザはGシンボル制なので、Gシンボルのないカードを大量に搭載するということは事故につながります。
クルセイドをやっておられる方なら分かると思いますが、通常のカードとしての役割も兼ねているので、ガンダムウォーの比でないくらいの枚数が必要になります。
実際、フィニッシャークラスのカードか、よっぽどコスト比のいいカードでなければ採用はないでしょうから、そう考えるとアドを得に行くカードとしては致命的ですね。
結局ドローは勝つための条件作りなので、それを勝ちに近い状況が完成してから出来ても効果は薄いでしょう。
そもそも他2種とは起動率も違いますし…。

とまぁ、色々考えていると、このカードはそこまで重要な物ではないかも…。という結論に至りました。
実際、ユニット化してそこまで強いわけでもないですし、こいつ自身にGシンボルはないので、ちょっと難しそうです。
こいつがGシンボルを持っているので、とりあえず枠があるなら入れることは出来そうですね。
となると、多少起動率は低くとも採用はあり得るかもですね。
ただ、旧カードへの救済策としては面白いと思いますが、やはりある程度ネグザという土台があっての条件で考えると他に対して遅れをとってしまいそうです。

さて明日は一応キャラバン参加予定です。
現地でもしお会いする方がいらっしゃいましたら、お相手よろしくお願いします。

とまぁ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オフィシャルの写真だとGサイン付いてますよ!

>so2さん

確認しました。
これはこのカードの価値が大分変わってきますね…。
ご指摘感謝ですm(__)m
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。