スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィシャル更新

今週はRとグラフィックカード、さらにプロモパックの内容について…。
というわけで、その内容について…。
まずはブースターの方から。



・ガンダリウム合金
青の基本的な内容のカードですかね。
若干重いのが気になります。

・セブンソード
効果は非常に強力ですが、指定国力が辛い…。
とはいえ、タイミングも良く、事実上単体除去と考えてよさそうな効果と、使われるとホントにいやらしい高価なのは間違いないです。
後はせめて指定が両方1なら言うことは無かったのですが、流石に贅沢でしょうか…。



・シャア・アズナブル
専用機であればコストが下がるフリット方式に加え、効果は非常に強力です。
配備エリアを対象にとるので、武力介入や情念の使用幅が非常に広がります。



・フォウ・ムラサメ
とにもかくにもサイコガンダム次第ですね。
タイミングが悪く、さらにコストに対して戦闘力は低すぎるのですが、どんなユニットに乗っていたとしてもコスト無視で呼べるというのは中々面白いですね。

・ウーイッグ爆撃
旧ガンダムウォーと全く方向性が変わって再登場です。
効果は非常に単純ですが、最後の一文が…。
全体対象は、~の対象にならないというテキストでは防ぐことが出来ないという、MTGやFFTCG方式に今後は変更するということなのでしょうかね。
~では破壊されない系のアンタッチャブルでの回避は今まで通り出来るので、この辺りに若干使い分けも生じてきますし、これまでのただただアンタッチャブルで守り勝ち!というパターンと違って流動的な展開が今後は見れるかもしれませんね。

・GNバズーカ
単体除去来ましたね。
コストは若干きついですが、タイミングも対象範囲も悪くなく、これはかなり強力ですね。
バーチェ次第では黒緑というデッキはかなり輝きそうです。



・ハマーン・カーン
重いですが、サイコミュを持つユニットにセットできればかなりアドにはなります。
効果も悪くは決してないのですが、やはり起動し出しが遅いのがどう効いてくるか…。
とはいえ、国力増強からの妨害の打ち合いにおいて一歩先を行けるのは、中版から後半初期において赤には有利に働く可能性も高いですし、一概に弱いとは言えない効果なのは間違いないと思います。

・比類なき力
看破ですね。
流石に体験会の指定3が高すぎるということは理解してか、指定は2に。
まあ、これは普通に強力だと思います。後半まで持ったとしても腐ることもありませんし、最悪Gにする選択肢もあります。
手札の補充が容易ではないこのゲームにおいて、相手の妨害を1枚切れるということの大きさはかなりのものでしょうし、今後とも重宝しそうです。

・超兵の力
普通に強いですね。
指定も低く、使った際の影響力もかなり大きいので、この混色を作成するなら必須品と呼べるレベルではないでしょうか。



・ドモン・カッシュ
コストに対する戦闘力は評価に値しますね。
ただ、効果の方は何とも…。
別に悪い効果ではないのですが、今見ている限りですが、茶色のカードに場を制圧し、相手を押しつぶせる、もしくはリロール可の相打ち圏内まで持っていけるようなユニットはいないのがなんとも…。
カプルや∀があるので、実際枚数を使えば結構広い範囲のカードを倒せそうなので、良くも悪くも何とも言えないといったところでしょうかね。

・地球帰還作戦
タイミングが配備というのが面白いですね。
上記のウーイッグ爆撃と同じく全体対象なので対象は取らないという方向性のようです。
今までのカードと違い、プレイ後にカードを出せるorクイック等関係なくユニットのプレイにカットできるため、一撃入れたい!という際に非常に重宝しそうです。
無論、数に差がついた段階で一度リセット…。という使い方も可ですが、所詮戻しているにすぎないので、再展開はすぐされてしまいますが…。

・魔性の支配力
なんと重く、かつ維持費が高く、簡単に割れる転向でしょうか…。
移す状態がロール状態のため最低でも1回は4ロールのコストを支払う必要があり、それでも1発殴るとそのユニットは手札に戻ってしまいます。
コスト対価に見合う効果を得られるかは正直微妙なカードだとは思いますが、単体で攻め切りや押切を狙う状況に遭遇した際にはかなり機能しそうです。
最悪高コストを支払い維持し続ければ相手のユニットを一体除去したようなものですし、その範囲も選択に入れておくことは必要そうです。



・ヒイロ・ユイ
コストに対する戦闘力の高さと、これまた強烈なテキストですね。
このコストのキャラが乗るユニットなので、5点は耐える場合が多いでしょうし、実質的な交戦回避テキストとして働くかもしれませんね。
タイミングが異常に広いので、これは使われるとホントにめんどくさいカードになりそうです。

・自爆
白にはリーオーがあるため、この手のカードは予想以上の働きをする場合があるかもしれません。
どうあっても2対1交換以上は大体成立するので、タイタス等どうしても止められないカードに対して忍ばせておくのも悪くないかもしれません。
Gシンボルがあるとこの手のカードはホントに予期しない部分で機能する可能性があるので、実際どうなるのか楽しみにしていきたいところです。



・フリット・アスノ
弱体化しましたかね…。
交戦中→伝説の救世主等の引きは強そうに見えますが、2コスが必要であるという前提を考えると、この流れを現実的に使用しようと思うとどれだけのコストが必要になるか…。
素直に共有が出来る方がかなり有難いのですが、今後の流れ次第では立ち位置は変わってくる可能性もありますね。

・Unknown Enemy
全体2点は流石に低すぎます。
交戦状態全体2点→スパロー速攻のような流れはあるかもしれませんが、他のカードに比べ単体で得られる効果が低すぎるのがどうでしょう…。
そもそもこのゲームが現状そう数の並ぶゲームでは無いことも含め難しいかもしれません。

とまあ、ブースターの方はこんな感じでしょうか。
続いてプロモパック2について…。
プロモパック大会はネグザフォーマットにて行うとのことです。
ガンダムウォーフォーマットを個人的にはやっていきたいと思っているのですが、内容はやはりこっち寄りなのかもしれません。
なら最初からこんなフォーマット作らなくても…と思ったりしますが、今後どう展開していくのか分からないので、とりあえずは傍観の方向で…。
とりあえずパックの内容について少し…。

・ユニコーンガンダム(ビーム・マグナム)
かっけぇ!
やっぱりユニコーンはデストロイモードより通常形態の方がカッコいいですね!
それはさておき内容について。
出来れば改装を持っていてほしい効果でしたね。
とはいえ、ユニコーンで1ドロー→改装で登場し相手カードをGにし、通常戦闘という流れはかなりいやらしいのでとりあえずは採用されそうです。

・女帝光臨
…またなんと厄介というか…。
現状そんなに強いカードではないですが、とにかくこの手のカードはコンボが出てきた際に異常な強さを発揮します。
しかもコストが異常に低いため、何かの拍子にとんでもないパワーを開花させる可能性は十分ありますね…。

とまあ、こんな感じでしょうか。
来週はいよいよARとRユニット。デッキの作成は来週から始まるといっても過言ではないと思いますし、私も今から楽しみです。
あ~早く本格的にネグザやりたいなぁ…。

とまあ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

超兵の力って敵軍ユニットX枚いないとロールできないんじゃね?
カガリとか2枚ないと廃棄できなかったし。

(´・ω・`) セブンソード……
(;・∀・) なんで指定で三枚ロールせなあかんのじゃああああああああ。


全体的にコマンドが強いですね。それにつれてフルアーマガンダムの評価がグイグイと。緑黒なんかは輝きや一日も(やろうとすれば)選択できますから除去バシバシ飛びそうな気が。

それと質問なんですが、【戦いに戻る理由(19)】や【大胆な計画(20)】の様なコマンドとしての指定国力と異なる国力を発生するヴァリアブルコマンドをGとして場に出した場合を想定します。このGをロールして支払えるコストは「コマンドとしての指定国力と同色のコスト」か「ヴァリアブルとして発生する国力と同色のコスト」かどちらなのでしょうか?ざっくばらんに言うと、Gの【戦いに戻る理由】をロールして黒のロールコストを支払えるかどうかと言うことです。
(´・ω・`) 自身の不勉強故の疑問をお聞きしてすみません。

>BAN さん

X合計なので、国力を支払う数をきめてしまえば別に、現在発生している国力分のロール対象を選ぶ必要はないですよ。
カガリは2枚という固定枚数なので解決に失敗しますが、これに関しては少し違いますかね。

>青中狂 さん

デュアルコマンドはホントに全体的に強いですね。これがあれば十分混色もやっていけそうですね^^

質問の件ですが、従来のガンダムウォーと扱いは同じですね。
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/rule/rule-translation.htmlにある通り、Gは本来のテキストを失わないので、戦いに戻る理由は黒発生です。
ネグザにおいて、国力の発生はGシンボルの色で決定するので、ネグザのカードをGにする場合、全てのテキストを失った状態で、Gシンボルの色の国力を発生するGになります。
なので本来Gシンボルを持たないカードはどの色の国力も発生しないはずなのですが、ここで特例措置としてテキストを失わない…。という効果が付加されたわけです^^

とまあ、こんな感じでお役に立てましたでしょうか?

合計国力のXって任意だったんですね。ありがとうございました!m(_ _)m

No title

お礼が遅れてすみません!

元々の記述にある通りの色を参照してよいということですね!
( ・∀・) URL入りの詳しい説明、ありがとうございました!

>BAN さん

いえいえ~。参考になったならよかったです^^

>青中狂 さん

長々と分かりにくい説明だったと思いますけど、参考になったならよかったです><
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。