スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤色

先日は黒について書いたので、今日は少しネグザの赤について考えてみました。
現状ではなかなか難しい色の一つかもしれませんね…。

赤の特徴としては、

1.ギラズールや優位な交渉等優秀なドローがそろっている。
2.カウンターが非常に強力である。
3.ユニットが非常に弱い
4.指定が比較的高め

といったところでしょうか。
上に書いた1と2を生かすならタッチ色等にしてメインの色をサポートするのが適任でしょう。
赤にとって致命的な3が存在するため、赤をメインで戦わせるのは中々困難ですし、そうするのが一番手っ取り早いのですが、4がそれを簡単には許してくれません。
優秀なドロー、カウンターともに指定が2のため、タッチ色程度では簡単に撃てません。
ということは、ある程度序盤に出来れば指定2を見る構築にしないと、赤の利点を生かした戦い方は難しいかもしれません。
無論、後半の息切れ解消という意味でのドローは優秀なので、そういった使い方もできなくはないと思いますが、やはりある程度の枚数を確保して回さないと真価が発揮できないです。
となると、ある程度並行で並ぶこと前提のデッキ構築にするか、(緑のような優秀な相方がいるので)赤の特徴をある程度捨ててタッチ色にするという使い方になりそうですね。

赤は現状、場に出てからの対処法が非常に少なく、かつユニットの能力が他の色と比べてかなり悪いので若干苦労するかもしれません。
とはいえ、これを中心にドローで回すというような回し方もありますし、そのあたりは考える価値は十分にありそうです。
…何より私は赤という色が大好きですしね(笑)

とまあ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。