スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先行公開カード-その7+ネグザフォーマット公認大会レポ

とりあえず本日の公開カードから…。
予想通りの更新でしたね。

・ガンダムAGE-2 ダブルバレット
これはまた凄いですね…。
タイミングが戦闘フェイズと広く、配備、戦闘エリア全てを焼くことが出来る効果は恐ろしいです。
しかもRコストが2で固定なので、割と使うのも楽そうです。
ただノーマルと違い、ダメージ量をコントロールするのは難しいので、ある程度ムラが出てしまうのは仕方ないでしょう。
戦闘配備がないのも若干痛いです。
…しかし名前と言い、ダブルオーライザーみたいなやつですね(笑)

・アデル
地味ではありますが、コスト無しで強化されていくというのは悪くないかもしれません。
ただ、ある程度のサイズを確保するためには時間が必要になるため、構築レベルで使用されるかどうかと聞かれると、他のカードとの兼ね合いでどうなるか…と言ったところでしょうか。
※起動は一回だけでしたね。正直全然読んでなかったです(笑)

本日も結構派手な効果を持ったユニットでした。
またデッキの購入数を悩ませる更新となってくれましたね。
…ホントにどうしよう。

さて、以下は本日の大会レポです。
使用デッキ:赤緑
参加者:16名

まあ、何時ものデッキです。
本日は時間と卓の兼ね合いで全試合一本でした。

第一回戦:青黒緑(後手)
仙台大会の影響と言ったところでしょうか。

相手フラッグからきちんと展開してくるものの、焼きを絡めつつ順番に対処。
出てくるユニットに対してきちんと対応が出来たため、その後相手の伸びも悪く、そのまま押し切り。



第二回戦:黒緑(先手)

相手の展開を妨害しつつ、6ターン目にザンネックのプレイを許してしまい、デュナメスがやられかけたので仕方なくロックオンをクイックで配備。とりあえず生贄に。
次のターンにリフレクターが来たのでシャア専用ゲルググでザンネックを返しリフレクター。そのまま後のユニットを対処して押し切り。



第三回戦:白単(アストレアさん) (先手)

最近よく当たりますね。
無能な士官を連打しつつ時間を稼ぎ、出来た時間で場を整えつつ相手を順番に焼いていき、そのままごり押しました。



第四回戦:青黒緑(さちこさん) (後手)

本日、というかここ最近で一番のプレミ試合でした…。
あー、本気で反省です。
グラハムフラッグ、エクシアと順番に出てきたカードを焼いていき、押して行ったのですが相手グラハムスペシャル等を絡め場を再び整えた状態に。
結局残り本国相手10数枚、私10枚を切るくらいで硬直してしまいました。
そのまま残り本国8対3くらいの状態で悲痛な過去を引けたのでリロールフェイズに相手Gを全部寝かした状態に。
相手の巻き戻しのお陰で知っていた刹那が飛び乗ってきたものの、次のターンにシナフロでユニットを寝かせて片面7点出して勝ったかな?という状態だったものの、相手そのターン出したGがグラフィック。
これを完全に見落としてしまっていた上、Gを置かなかったために手札の世間知らずが撃てないまま出撃…。
結局1点足りないことに気付いた時には遅く、そのまま負け。
いやぁ、調子乗ってしまったなぁ…。

×

というわけで2位でした。
しかし本当に久しぶりにやってしまいましたね。
これで勝っただろうという状態から完全にひっくり返されてしまいましたね。
最後まで気を抜かずにやらないといけないといういい教訓になりました。

デッキの傾向としては、赤緑、白単が割と多めだったことに加え、仙台の影響か青黒緑の使用者もちらほらと…。
やはり結果が公開された後は流行も移り変わるんだな…と感じつつ、今後のメタを考え直そうと思いました。

名古屋は若干怪しいですが、東京までにはもう少し考え直しておきたいです。
とまあ、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アデルのテキスト勘違いされてませんか?
アデルが場に出た場合他に自軍ユニットがいればコイン1個乗るだけかと。
条件付き3国4/1/4バニラってのはどうなんでしょうね。

No title

 自分なんざその方面のミスをしょっちゅうかましてます。あと一歩でって。あと青黒緑デッキとも対戦してその破壊力に屈しました。
 

 AGE1とAGE2の共演は難しそうですね。あ、あのプロモーションのAGE1はいけるか。あとはアセムが機体の性能に負けてないといいんだけどなあ。

>くり さん

ご指摘ありがとうございます。
正直全くテキスト読んでなかったですw

>東奔西走 さん

基本的にプレイミスで負けるという状態はそもそもあってはならないので、極力減らして行くよう努力したいです><
青黒緑は除去の絡まないタイプのデッキに対しては無類の力を発揮する半面、赤緑や黒緑のような除去を撃つデッキに対してはかなり弱いので、そのあたりを突いていくといいかもしれません。

AGEに関してはコンセプトが完全にわかれてしまっているので、シリーズを全て通して共存させるのは少し難しいかもしれません。
とはいえ、紫単にも武力介入は入るでしょうし、全くシナジーがないわけでもないので、全否定は出来ないですけどね。
FC2カウンター
プロフィール

レッドコート

Author:レッドコート
MTG始めました。

ツイッターもやってます!こっちでもよかったら仲良くしてやってくださいm(__)m

スカイプもやってたりします。

スカイプID:redcoatgw
スカイプ名:レッドコート

よかったらお話なりスカイプ対戦なりやりましょう。
結構受け身なので、メッセージ貰えると嬉しいです。

とりあえずニコニコ動画にコミュニティも作ってみました

赤服のガンダムウォー ニコニコ支店

こちらもぜひよろしくお願いします。
出来たら楽しく生放送できたらなぁと思ってます。

でやってます。
是非一緒にプレイしましょう!

相互リンク、コメント大歓迎です。
こんな拙いブログですが、ぜひよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。